So-net無料ブログ作成
検索選択

Chet Baker [Jazz]

いきなりであるが、

Chet Baker の My Funny Valentine が素晴らしい。

Chet Baker はトランペット奏者であり、ヴォーカリストでもある。

1929年12月23日オランダ アムステルダムに生まれ、1988年5月13日に亡くなってる。



基本的に私はJazzにおいてはVocalというジャンルは好きではなかった。

確かにサッチモやBoz Scaggs、Helen Merrillなどといった有名どころは確かにうまい。

味もあるし、色気や他に真似のできない素晴らしいものを持っている。

ただ、私はVocalといえどもInstrumentに一種と捉えていて、馴染めない。



ただ・・・Chet Bakerはちょっと違う。

何故だろう、中性的な声のトーンととてもだるそうな、しかし聴くものの心にしみ通るような。

よく表現ができないのだが、折れそうなのに芯が通った響き。

特にフェードアウトするところでの腰のある響きが好きだ。




えも言われぬ酔いに誘ってくれる。

是非、アルバム Chet Baker Sings を聴いていただきたい。

そして、酔っていただきたい。

Chet Baker Sings.png



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。