So-net無料ブログ作成

Audio Upgrade [Electoric]

素性のいいアンプであることは試聴で確かなんですが、どうしてもスピーカーに目が行ってしまいます。小さなブックシェルフスピーカーではどうしても低音が不足なんです。接地面はaudi-technica ハイブリッドインシュレーター AT6089FT で少しは改善していますが、やはり低音不足は補えません。
img_964.jpg


そこで、やはりサブウーファーでしょう。ということで、YAMAHA サブウーファー YST-FSW050 を導入しました。でも過剰な音圧は幻滅です。適度・適切・最適な音量の調整はソースによって不可欠ですね。
35508469D4134B15AD0812A15B5BAD72_12073_14.jpg


やはり、ここまで来てしまいましたがもうストップしましょう。オーディオは上を見たらきりがありませんから。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

vai

ども。

インシュレーターで低音を利かすなら、同じaudio-technicaのAT6099の方が
効果が高いと思いますよ。
設置のやり方によってはサブウーファーがいらないかも。

サブウーファーは三管式プロジェクターでAVをやっていたときに買った
ヴェロダインの超弩級サブウーファーを今でも持っています。
マンション(集合住宅)の一室ではとてもじゃないけど、鳴らしきれず
怖々使っていましたが(^-^*)。
ちょっと引っ張り出して鳴らしてみようかしら。
by vai (2013-03-26 21:31) 

kaycube7

ちわ!

AT6099 Amazonで3019円。微妙だな〜。
変えてみてもいい、でも今のインシュレーターとサブウーファーが無駄になる。微妙だな〜。

しばし猶予を。
ではでは!
by kaycube7 (2013-03-27 13:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。